なぜ僕が“自己アフィリ”に命をかけるのか?

自己紹介

本当は誰にも教えたくない「極秘リスト」です。 

1文字の飛ばさずに、読み進めていただければ幸いです。

 

うも、専業アフィリエイターのれいです。

このページへ来ていただき、ありがとうございます。

まずはじめに全力で、僕の自己紹介をさせていただきます。

1988年生まれのみずがめ座、B型、中肉中背。19歳から大阪に住んでいます。

何かに熱中しているとヒゲを剃らなくなるので、友達には「山賊」って呼ばれています。笑

2年前までは会計事務所で法人・個人担当の税務申告をしていました。

ホワイトな職場でしたが、人生の転機は突然やってきます。

 

ストレスで胃液が止まらなくなりました

法人の会計はちょっと間違うと数百万円~の追徴課税がかかってしまうんです。

日々そのストレスにさらされ続け、ある日ストレスで吐き気が止まらなくなりました。ベットからも起き上がれなくなりました。自宅のドアを開けることさえ苦痛になったことを今でも覚えています。

これはヤバいと本格的に思いはじめ、病院へ行ったところ適応障害の診断がつきました。

その瞬間に脳裏に浮かんだ言葉を今でも覚えています。

 

退職しないと死ぬなこれ…

そこからの僕の行動は早かったです。

まず、泣きながら所長に土下座しました。「期待に添えられませんでした…」と。

僕をかなり可愛がってくれていて、将来を期待してくれていた人でした。「そうか…アカンかったか…」と悲しんでくれたことが今でも忘れられません。

 

ニート or Dead

適応障害を治療する方法はたった3つです。

①ストレスを減らす環境をつくること。②ストレスを減らした環境になれること。③薬物治療。

全力でニートをしないと死んでしまう・・・だから僕は、全力でニート生活をすることを決めました!

昼に起きて「自分はどうして働いてないんだろう」と泣く。夜は頭がパッパラパーになって動き回る。眠りにつけず朝に眠る。

貯金はどんどん減り続け、未来を嘆いては泣く毎日でした。

そんなある日、パッパラパーな頭に妙案が浮かんだんです。

 

そうだエロで稼ごう

ある日、ネットサーフィンをしていると、とある広告が目に止まりました。「アダルトアフィリなら楽勝で月300万稼げます」。

これはやるしかないと飛びついてはじめた結果、ひどいことに・・・・

1日18時間がんばっても月5,000円の現実

またまた泣きました。男泣きです。笑

その後はアダルトから離れていろんなネットビジネスをやってみましたが、どれも結果は散々な状態に。

ただ、このときのネットビジネスの知識を蓄えられたのは、今でも良かったと思っています。

Brain・ココナラ・ヤフオクの情報商材を買いまくり、読みまくり。とにかく寝る間を惜しんで頭に知識を叩き込みました。

しかし知識が増えるほど、絶望も増していきました。なぜなら、

  • ブログアフィリはSEOを頑張らないと、集客すらうまくいかない。SEOの成果がわかるのは最短でも3ヶ月後なので、失敗したら取り返しがつかない!という現実。僕の7ヶ月運用していたブログがGoogleに嫌われてしまい、お客さんがほぼゼロになった瞬間は思わず発狂してしまいました。
  • メルマガアフィリはとにかくリストが集まらない。試しにブログで集客してみましたが、1年経っても20件程度しか集まりませんでした。
  • 最近流行りのBrainアフィリエイトは先に自分で商材を買わないといけないので、元手がかかりすぎて結局赤字になる始末…
  • Kindleで出版もしました。1冊出しても月の収入は500円程度。出版仲間に聞いたところ、これでも良いほうらしいです。笑
  • Googleアドセンスは半年ごとに規約が変わるので、稼げなくなったと泣き言を言う人もいっぱいいます。Twitterにも愚痴ツイートがごろごろしてますよ。

僕はこの世界に絶望しました。ほとんどのネットビジネスは、初心者にはリスクが高いからです。もっと初心者に優しい世界であってほしいと切実に願いました。

 

そんな中、ついに恐れていことが現実になりました。
持病の“痔”が火を吹いたのです。

とにかく痔が痛くて動けない!毎日座りっぱなしでビジネスをしていたのでお尻にガタがきてしまったんです。

生まれてはじめての入院。
入院食でチャーハンが出てきた時は驚くやら、笑えるやらで表情に困っちゃいました。

チャーハン

1週間後、手術は成功しましたが長時間イスに座れない肉体になってしまいました(泣)。

 

メンタルも肉体もガタガタな状態。超時間イスに座れないので、ほとんどのビジネスができない。

そんな絶望のフチで偶然ある人に出会いました。

 

僕を痔から救ってくれた師匠

そのある人とはネットビジネスで月収500万円を稼ぎ出す一流のセールスライターであり、今の僕の師匠です。

師匠は僕に驚きの言葉を投げかけたんです。

師匠:「れいくん、君は自己アフィリを本気でやったかい?」

師匠:「稼げていないアフィリエイターほど、プライドが邪魔して自己アフィリをしないんだ。まずは本気で自己アフィリをやってみなさい」

師匠:「本気で頑張ればサラリーマンの月収くらいすぐに稼げるんだよ

 

何…だと…

自己アフィリって自分で商品を買って報酬を受け取る手法のことだよな。みんなが馬鹿にしてやらないあれだよな。

本当に自己アフィリをしたら稼げるようになるのか、疑問に感じた僕はアフィリ仲間に聞いて回りました。

負け組には共通点がある

あれあれ…???

たしかに僕の周りで自己アフィリをやったことがない人は、みんな揃ってネットビジネス収益が5,000円以下だったんです。

「自己アフィリはなんとなくカッコ悪いから」「アフィリエイターのプライドが…」とのこと。

おもしろいくらいにみんな同じことを言うんやな~って笑っちゃいました。

そのときに思ったんです。

稼げていないアフィリエイターには共通して【変なプライド】がある。

だったらプライド捨てて今すぐ稼いで自己投資したら、この人らゴボウ抜きにできるじゃんってね。

くすぶっていても何も始まらない!!!即断!!即決!!即行動!!

まずは師匠とビジネス仲間に向かって、大きく宣言をしました。

 

20万稼げなかったらゴキ◯リ食べます

その日から自己アフィリに本気で取り組みはじめました。

アフィリエイターのプライドを一度全て捨てて、自己アフィリのみに没頭。

 

その結果、なんと初めて月収22万円Over!!

今まで稼げなくて悩んでいたのがウソのように、サクッと稼げてしまったんです。

さらに案件を1件、また1件こなす中で僕の中にある確信が生まれました。

 

自己アフィリって最強やん!!笑

考えてみてください。

初心者がいきなり予備知識なしで時給5万円稼げるなんてノウハウは、

  1. 人を騙して稼ぐノウハウ
  2. 再現性がなくて初心者には無理

くらいしかないんです。

 

しかし、自己アフィリは

  1. 初心者でもすぐ取り組める。
  2. アフィリエイトの基本である商品販売の「流れ」が理解できる。
  3. やり方次第で「継続報酬」が発生する。
  4. リスク0、元手0円でできる

あれ・・・自己アフィリって最強ですよね。

変なプライドにこだわって、落ちているお金を拾わないのはすごくもったいないんです。

 

アフィリエイトの本来の目的は”お金を稼ぐこと”なのに、ブログアフィリのほうが良いとか、メルマガのほうがカッコいいとか手段にこだわるから1円も稼げていないんです。

 

師匠のムチャぶり

無事、22万円稼いでゴキ◯リチャレンジを回避した僕は、師匠に報告をしました。

僕:「師匠!!なんと22万も稼げました!(フフン♪)」

師匠:「おめでとう、れいくん。では次は、実際に自己アフィリをしたことで得たノウハウ・経験・失敗を全て公開してください。出し惜しみはなしですよ。

ハァ~~??アホかこの人。なんで大事な情報を公開するんじゃ~??(心の声)

師匠:「今の時代、情報はネット上に溢れかえっています。もちろん自己アフィリの情報もね。だからこそ全て惜しみなく公開しないと、だれも見てくれないんだ。」

 

なるほど、成功者と自分の違いはここなんだな。

少しでも成功者に近づきたい!

そう思った僕は、自分のした《自己アフィリの全て》を無料で公開することに決めました!

そしてある計画を立て始めたのです。それは、

時給5万円アフィリエイター量産計画

月に5,000円以上稼げるアフィリエイターはたったの5%です。

その5%の壁をたった1時間で乗り越えて、かつ継続的に稼ぎ続ける。

「自己アフィリこそアフィリの基本であり、最終形態じゃね?。」

そう確信した僕は、もっと広めて、稼げるアフィリエイターを1人でも増やそう。僕のように苦しむ人を1人でも減らそう。そう決めました。

そして完成したのが、この「たった1時間で5万円稼いだ極秘自己アフィリスト」です。

正直、あっけなく5万円手に入れることができるので公開を迷ってしまいました。

しかし、僕と同じく稼げなくて困っている人はたくさんいます。稼げなくて泣いた人もいっぱいいるでしょう。

だから公開を決めました!!!!

あなたも今日、今すぐ、この場で時給50,000円アフィリエイターになってください。

それでは1時間後にまた会いましょう。

もちろん同じ、《時給50,000円アフィリエイター》として。